香港 マカオ
スポンサーリンク

香港 マカオ

 

香港 マカオ(その1)からの続きです。ヾ(*´∀`*)ノ
香港 マカオ
↑街中にも、ご利益がありそうなオブジェがありました。ヾ(*´∀`*)ノ
ガイドさんの話では、風水的なもの等を気にするお金持ちの方も多いというようなことを言っていました。

 

ナイン(暇な資産家)
⇧⇧⇧
日本に帰ってきてからおもちゃでゲットしたんだけど、、、
同じじゃない?w
ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

香港

香港
こういった街並みは日本と似ているのではないでしょうか?

 

ガイドさんの話では、
「こちらでは日本のように人を信用しないので、友人同士でお茶をして席を外すときでも、財布は必ず離さずに持っていく。友人に盗られたとしたら、友人の前で財布を置きっ放しにする自分が悪い。」
という常識らしいです。
しばらく生活をしていると、自分もそういった常識感覚になっていくとのことでしたw
基本的に人を信用しないので、公衆のトイレに入ったときは、みんなお尻を便座に付けない。」
ということも話していましたw

 

「事故にあったときの保険に入らない人がほとんどで、こっちでは車にひかれたら自己責任なので、絶対に車にはひかれないで下さい。
的なことも言われましたw

タクシーにも何回か乗ったのですが、車の運転もすごかったですw
日本じゃ考えられないような、クラクションの多発利用と、渋滞の中での至近距離での急なスタートストップが続くドライブでしたw

 

「サービス」についても、ガイドさんの言っていた通りだったのですが、
基本的に笑顔とかないですw
マクドナルドはあるのにスマイルはなかったです。
マクドナルドでコーヒーを頼んだ後、「クリープがほしい。」的なことを言ったら、後ろの引き出しから出したクリープを投げられましたw キャッチできましたが、キャッチできなかったら下に落ちていたと思います。そしたら自分で拾うような感じでしたw

 

マカオだったと思うのですが、みんなで飲食店に入り、注文をしたら、、、
マカオ
かなり力強くテーブルに叩きつけるように食事を持ってきてくれましたw
音が結構すごくて笑えたけど、むしろ投げるような感じといったほうがいいですすかねw
プレートを人数分投げられ、箸やスプーンがなかったので、身振り手振りで欲しい旨を伝えると、
かなり適当な数の箸を一つかみテーブルの真ん中にバラまかれましたw
写真は自分たちで箸を分けて揃えた物ですw
↓なんか飛び散った感がけっこうないですか?w 食べる前ですよw
マカオ 飲食店
味はまぁ…悪くなかったですw

 

ただ、お土産に駅ビルのようなところで香水を買ったのですが、
そこで「日本が好き。」という店員さんがいて、日本語が少し話せましたが、その子は愛想がよかったです。

 

食事で思い出した興味深い話がもう1つありました。
これもガイドさんから聞いた話なのですが、
ガイドさんが香港にきたばかりの頃、韓国でできた友人との食事中に、ハエが飛んでいたので、
「あ。ハエが飛んでる~。」
と言って、ハエを追い払っていると、
友人が、
「こっちではハエは飛ぶのよ。あなたの国では飛ばないの?」
と言われたらしいですw
友人にとってはハエがいるのが普通すぎて、飛んでいるということをわざわざ言われたため、そう答えたのではないかとのことでしたw
どうなんでしょう?w

今回で「香港 マカオ」まとめようと思ったのですが、長くなってしまったので、(パート3)に続きます。

ガイドさんの話で
「スリの専門学校もある」とのことだったので、次回からはその話等も書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事